FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性によく見られるM字はげは男性型脱毛症

男性によく見られるM字はげは男性型脱毛症(AGA)のケースが多いです。男性ホルモンが招いていて、気づいたらすぐの治療が求められます。そんなM字ハゲの治療に効果的と人気のある成分がフィナステリドです。こちらの薬には、酵素である5aリダクターゼの働きを進行させない作用があり、M字ハゲを治すのに効果があります。抜け毛の量が多くなってきて、現状のままだと薄くなってしまいそうで、心配です。抜け毛の対処法について調べていると、ターゲットを女性にした育毛剤よりも男性向けの方が効き目がありそうに思えます。しかし、女と男では薄毛の原因が違っていることもあるようなので、女性のためのノコギリヤシのサプリメントを飲んでみます。私は主婦ですが、毛が薄くて困っているのです。特に変わった生活は送っていないのですが、50代くらいから突然、薄毛が進んでしまいました。現在では育毛用のサプリなどを通販で買い、飲んでいるのですが、生える気配はなかなか出てきません。初めてからまだ約2ヶ月くらいしか経ってないので、もう少しだけ飲み続けてみようと思います。古くから、女性の薄毛は、ヘアサイクルがきっかけのびまん性脱毛といわれて参りました。けれども、最近は、女性も男性型脱毛症のAGAの蔓延が確認されています。もちろん、女性にも男性ホルモンが存在しますが、更年期の後、女性ホルモンの量が減少してその結果、体内のホルモンの釣り合いが乱れその成り行きで、女性も男性型脱毛症になってしまうそうです。私も若い頃の僕の額は綺麗な富士を描いておりチャームポイントでもありました。ところが30代に差し掛かると、髪の毛をかき上げた際の富士山の稜線がぼんやりし始めました。薄くなり始めたが最後一気に、自慢の富士額はM字ハゲへと生まれ変わりました。原因はやはり遺伝にありだと思っています。お父さんの髪はふさふさですが、祖父が30代で僕そっくりのおでこをしていました。
愛育のきゃりーブログ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。